​ご挨拶

実務上の多様な問題の解決を総合サポートいたします。
​理事長  藤原 靖広

 何か困ったことがあったら『GD総研』へ相談してみたら・・・とお薦めいただけるように、当研究所は実務の専門家集団を組織形態(企業組合)の理念としております。

 『企業組合』とは、戦後の経済復興施策として、米国の提案により昭和24年に制定された「中小企業協同組合法」により、もともとは中小企業の保護と育成を目的として作られた制度です。この組織形態の特長は、『出資者=組合員=従業員』という組合員が商法上でいう株主であり、かつ、従事者でもある点。また、組合員の議決権は出資額に関わらず一人一票の平等な権利を有している事です。欧米諸国では、多数存立しており、今後ますます注目を浴びるであろう公平、かつ合理的な企業の組織形態です。古くて、新しいこの制度は、まさに当研究所の理念に合致したものと確信しております。

 先人が『フロンティア・スピリット』にあふれて、苦難を極め、そして乗り越えた北の大地の開拓。屯田兵の遺伝子を受け継ぐ一人として、緑の広大な地を背景とした他地域とは差別化した魅力あふれる自立型経済の活性化に微力ながら貢献できれば幸いと考えております。